ミニマリストの持ち物⑨:iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB ゴールド

MINIMALISM


Warning: preg_match_all(): Empty regular expression in /home/calmrhythm/calmrhythm.com/public_html/wp-content/themes/mblog_ver3/functions.php on line 201

本日紹介するのはiPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB ゴールド

使う頻度:365日×30〜1時間

毎晩風呂場で読書や動画視聴をするようになり、毎日欠かさず使っている。購入当時ではここまで使うことを想定していなかったが、現状代替品が見つからない。

使える期間:3年以上

2015年8月に購入したので3年以上使えている。当時日経ビジネスDigital2年購読のサービスプランで88,000円で購入した。正直日経ビジネスDigitalはあまり読むことが出来なかたので失敗ではあったが、iPad自体は想定していた以上に使える期間が長く、現在1日あたり80円以下のコストになっている。

使う目的:電子書籍を読む

電子書籍を読むために購入をした。このiPadを所有する前後で、kindleも何世代か所有していたこともあったが、雑誌なども読むことを想定すると、サイズ的にはこれがベストだと思う。外出先ではスマホで本を読むことが多いが、家ではこのiPadを重宝している。なぜ本を電子書籍で読みたかったのか・・についてだが、以前は、気になる本を買っては積ん読状態で、読まない本達が読めてない事で自己嫌悪にさせるノイズと化して部屋に散乱している状態にあり、これに終止符を打ちたかったからだ。電子書籍化していない本はスタバ併設の蔦屋で読み切るなどして、基本買わないようにしている。この1機を所有したことにより、大量の本の断捨離が出来て、大きな目的も叶えてくれた。

使える機能:2つ

スマホ同様、アプリ次第でたくさんの機能が使えることはいわずもがなだが、私の場合は2つの機能を重宝している。1つ目はすでに記述した通り電子書籍を読む機能。これはkindleや楽天マガジンのサービスを利用している。2つ目が主にYoutubeで動画をお風呂で観るため。このiPad自体に防水機能はないが、ジップロックに入れて毎晩使っている。風呂場は考え事をする上でも最適な場所なので、リラックスしながらYoutubeで情報収集したり、読みかけの本の続きを読んだりしていて、毎日のルーティンに欠かせないモノとなっている。

デザインとストーリー:★★☆

iPadはこのiPad Air 2を所有する前、初代も発売後すぐに購入していたが、重いのがネックであった。これはその初代と比べると格段に軽く感じて購入した当時は驚いた。apple製品の特徴であるシンプルでミニマルなとても好きなデザインであるが、色がゴールドな点が好みではないので少し残念だ。ただ普段はお気に入りのカバーをしているので全く気にならない。