ミニマリストの持ち物17:デンティス エチケット ハミガキ粉

MINIMALISM


Warning: preg_match_all(): Empty regular expression in /home/calmrhythm/calmrhythm.com/public_html/wp-content/themes/mblog_ver3/functions.php on line 201

本日紹介するのは歯磨き粉「デンティス エチケット ハミガキ粉」

使う頻度:毎日2回

私は朝晩2回歯磨きをしている。これは眠ることと一緒で長く続いている習慣であり、できないと気持ち悪く感じる。今後回数が増えることがあっても減ることはないと思う。磨き方が変わらない限り歯磨き粉はずっと所有し続けるであろう。

使える期間:2ヶ月

100gで約2ヶ月使い切っている。amazonで2019年2月時点で996円なので、1日あたり17円、1回あたり9円ほどのコストになっている。100g以上の容量で500円ほどの歯磨き粉も多くあるので、比較をすると割高に感じるが、初めてこれを使った時の感動が忘れないこともあり10年近くこの歯磨き粉を使い続けている。

使う目的:歯磨き

もちろん虫歯予防のために使っている。汚れをしっかり落としながら、歯のエナメル質やデリケートな歯茎もやさしく守りながら磨くことが出来て、本来の目的を果たしてくれている。そしてこの歯磨き粉は口臭予防としての役割も果たしてくれている。初めてこの歯磨き粉を就寝前に使い、翌日朝に感じた口の中の違いに感動したことを覚えている。

使える機能:2つ

前述の通り、虫歯予防としての機能の他に口臭予防の機能も有していて、これが他の歯磨き粉と違う点だ。起床後に感じる口の中のネバネバ感はバクテリアの繁殖によるもので、これが口臭の原因となるらしいのだが、このデンティスに含まれる天然成分が睡眠中にバクテリアの繁殖を抑えてくれるか、翌朝の爽快感と共に目覚めることが出来る。使ったことがない人にこの体験を勧めたい。

デザインとストーリー:★★★

「起きてすぐKISSできるLOVE歯磨き「デンティス」」という売り出し方をしていて、店頭で買うには少し恥ずかしい気もするが(実際amazonのレビューでも同様の感想あり笑)、それが誇張でないことがシリーズ累計3000万本出荷という実績で証明されていると思う。この製品はデザインから見て海外のモノに見えるが、日本のリベルタという会社の製品だ。会社の理念として「物を得る喜びではなく、その物を得ることで得られる「ココロの喜び」を創造します。」と謳っている。モノを所有する時、所有する瞬間がピークになってしまっていることがあると思う。私がこの歯磨きを10年ほど使い続けているのも、このモノを所有することでココロの喜びを得続けていることにあると思う。